有料アダルトサイトに入会する絶妙のタイミングとは?

僕は有料アダルトサイトをこよなく愛しているのですが、といっても一つのサイトを使い続けるのではなくて興味があるサイトを数か月単位で色々と渡り歩いています。なぜ?そのような使い方をするのかというと、単純に同じ有料アダルトサイトだと新鮮さがなくなって飽きるからです。

一番の理由はこれにつきるのですが、あとそれと同じくらいに重要なのがタイミングがよければ他の有料アダルトサイトを利用する方が費用対効果が高くなるケースがあるからです。これはどういったものかを説明すると…。

実は簡単なカラクリで単純にキャンペーン時期に合わせてお得に入会するという何も有料アダルトサイトに限った方法ではありません。どのようなサービスも定期的に入会半額とかその他特典がついてくるなど企業も色々なキャンペーン内容を打ち出しています。

なので、現在入会している有料アダルトサイトの契約満了日をちゃんと把握しておいて、そのタイミングにキャンペーンなどを開催しているサイトを予め次の候補してリストアップしているのす。この時に注意しているのが、当然ながらキャンペーン内容です。

サイトによっては一般会員(30日)だけのキャンペーンだったりする場合もありますが、このようなキャンペーンは個人的にはあまり興味がありません。なかというと僕の場合はそのサイトで配信されている全ての動画をフリーでダウンロードできる最上級会員での入会を前提に考えているからです。

逆に前から気になっているサイトとかで一般会員のキャンペーンしている場合であれば、お試しで入会してみるなどの使い方であればメリットがあると思いますが、先ほど説明した通り僕の場合はこのケースはほとんどスルーすることが多いです。

ではどのようなキャンペーンを個人的に狙っているのかというと現在は終了してしまいましたが年初めにカリビアンコムで開催されていた「新春セール年間パス販売」というような長期利用者を対象としたキャンペーン内容です。このカリビアンコムの場合は年間パス(365日)なので一年間りようすることが前提になります。

その代わりに割引率が大きいので一日当たりのコストは約125円で利用できるようになります。このキャンペーンは極端な例ですが、そのように3ヶ月会員や6ヶ月会員でお得に入会できるキャンペーンを個人的には狙っています。多くのサイトでは6ヶ月会員の場合であればそのサイトの最上級会員で入会することが出来るのでVIP動画などの特別動画も自由にダウンロードできる権利が手に入ります。

せっかく入会したのに一部の作品がダウンロードできないのはかなりのストレスですからね。もし仮にそのような特別動画に自分のタイプの女性が出演している動画がある場合はとても損をした気持ちになるのでショックも大きくなります。

たかが有料アダルトサイトだと馬鹿にされるかもしれませんが、大切なお金を払う以上は出来る限りの準備をして少しでも快適に利用したと僕は考えています。そこで役立つのがキャンペーンというお話です。

有料アダルトサイトを利用していてあればいいなと思うこと

男性であれば性癖など難しいことは抜きにして一度はアダルトサイトにアクセスしたことがあると思います。もし無いとか言っちゃうような人は僕は友達にはなれないと思う。そんなことはどうでもいい話なのですが、そこで多くの方が利用したことがあるアダルトサイトだとやはり無料アダルト動画サイトが一番利用頻度が高いと思います。

逆に有料アダルト動画サイトへ入会したことがある方は比率的にどれくらいになるのでしょうか?この記事を書きながらふとそのようなことを思いましたが、これもどうでもいい話です。前回の記事で僕が有料アダルトサイトを利用していることはお話していますが、そこで普段使っていてこのような企画や機能などがあればいいなぁーと思ったものを紹介したいと思います。

まず、ファン参加企画の実施と募集をわかり易く公式サイトで大々的に応募を募って欲しい。これは僕に限らず多くの男性が自分もアダルト動画に出演しているような一流のAV女優や若くてかわいい素人娘、はたまた大人の色気たっぷりの人妻・熟女などなど好みの女性としこたまセックスを楽しみたいという願望です。

実際に自分が出演するかしないかはまた別の問題として、そのようにまず企画をしてそれに対しての男優を有料アダルトサイトを利用しているユーザーから募集して欲しいということです。正直に言うと僕は自分がアダルト動画に出演する勇気はありません。ですが、僕以外の一般ユーザーが出演していると考えるとそれはそれで興奮すると思います。

既に似たような企画は今までにもあると思います。しかし、ここで重要なのは幅広い一般男性から募集するのではなく、いつもその有料アダルトサイトをこよなく愛して利用しているユーザーということに大きな意味があります。今すぐに自分が出演できなかったとしてもいつか自分も…というように夢と股間が膨らむ妄想が広がると思うんです。

それぞれの有料アダルトサイトには人気シリーズなど、すでに人気の企画がそれなりにあると思います。そこで自分が好きな企画で好きな女性のタイプをリクエスト出来たりすると最高ですね。こんなことを考えただけでも普段見ている動画がより一層楽しめると思います。ただ色々と考えると性病などの検査とか必要だろうな?とか、セックスをさせてもらう女優さんはどう感じるのだろうか?などなど阻害要因もそれなりにあると思います。

やはり難しいでしょうか?このようなことを考えているのは恐らく僕だけではない筈です。ということで有名なブロガーさんあたりが意見をまとめてブログなどを通して運営サイトに働きかけてくれないかなぁーと思う次第です。僕には残念ながら妄想するだけしか出来そうにないので…。

と言いながらちょっと用事ができてこれから出かけないといけなくなったので、ホントは他にも機能面等々の「あればいいな」があるのですが時間もないのでこの続きは気が向いた時にでもまた別の記事にしてお話したいと思います。それではまた。

ダウンロードしたアダルト動画をみんなはどう保管してる?

どうでもいい話かもしれないのだけど今日は週末だったので日頃時間をかけて出来ないことをしようと朝から念入りに部屋の掃除をしたり身の回りを片付けていた。それがやり出したらあれもこれもと色々と気になりしまいにはパソコンのデータも綺麗にしたくなった。

最初は、デスクトップに散らかった仕事のデータファイルなどをフォルダごとに整理していた。そこでプライベートな写真を懐かしく思いながらみたりしていたのだけど、改めて全体のデータ容量を確認するとかなり限界に近づいていた。

このままでは処理速度の低下につながると思いこの際にいらない古いデータは別にバックアップするか削除しようと考えた。そこでデータ容量を圧迫しているものから優先的に整理しようと思ったのだが…その容量の大半を占拠しているのが僕が趣味で利用している有料アダルトサイトでダウンロードしたアダルト動画だったのだ…しかも無修正!まぁ無修正はここでは特に関係ないのだけどね。言ってみたくなっただけ。

その現実を突きつけられて僕はとても困った。なぜなら僕にとっても無修正アダルト動画は唯一コレクションしている大切なデータだからだ。しかもこれまでにかなりの有料アダルトサイトに入会してそこそこのお金を費やしてやっとここまで集めたいわば僕の宝物だ!

それをパソコンの空き容量が少なくなってきたからといって簡単に捨てるなんてことは到底できない。色々をアダルト動画を再生しながら考えてみたがやはりどれも選りすぐりの動画なので沢山あるからと言ってひとつも捨てることはできないと改めて思った。

そこで考えた対策としては外付けのハードディスクを購入してきて大切な僕のコレクション動画をそっちへ移行するという案である。ただそれには少なからず新しくハードディスクを購入しなければならないのでお金がかかってしまう。僕としてはそのお金を前から気になっている有料アダルトサイトの利用費に充てたいというのが本音である。

ただ、それを優先してしまうと新しく有料アダルトサイトに入会したのはいいがダウンロードした動画を保管する空き容量が既に無い状態なのだ…。困った、これではまた振出に戻ってしまうではないかと自分で心の中でツッコミながらも他に名案も浮かばない。

昔に比べてハードディスクの価格も安くなったとはいえ、新しい有料アダルトサイトに入会できる以上の金額が最低でもかかってしまう。そこであれこれ考えた結果、この記事タイトルにある…みんなはどう保管してる?ということが知りたくなってこの記事を書いているというお話です。

解決策はまだ決まっていない。もう少し考えて最終決断をしたいと思います。これは今年に入って一番の悩ましい問題だ。僕にとっては簡単に答えを出すことはできないほどの問題だ。みんなは本当にどうしているのだろうか?まさか、定期的整理して削除していたりするのだろうか…想像しただけでももったいなくて僕には出来そうにない。

一年ぶりの風俗で指名した嬢がなかなかだった話

僕はこれまでの人生で運が悪いというか自分のせいではないところから被害に遭うような人間だ。この話は長くなるのとあまり人には話しづらいので今回は伏せておきますが、簡単には天に見放されたような人間であるということを先に知っていてほしい。

で話を戻すのですが、僕はこれまでに彼女がいたことがありません。ですが僕も男なので年に多くても1回か2回程度の頻度ですが風俗に行きます。風俗も色々なサービス形態のお店がありますが僕の場合はほとんどがソープもしくはデリヘルになります。

ちなみに僕は童貞ではありません。10年ほど前に綺麗な年上のソープ嬢さんに筆卸をしていただきました。まぁー正確にいえば素人童貞ではありますが…。そんな経験が乏しい僕でも人生の楽しみにしている数少ない中のひとつがこの風俗です。

今回行ったのはとある繁華街のマンションの一室に事務所を構えるデリヘルです。事務所と言ってもデリヘルなので実際にどこにあるのかは僕にはわかりません。話の流れで指名した嬢がそのようなことを言っておりました。

その嬢はみゆきちゃんといって店のプロフィールには19歳と紹介されていましたが実際には22歳で今年卒業予定の女子大生です。見た目は芸能人の足立梨花にソックリで、体は少しぽっちゃりですがおっぱいはFカップの巨乳ちゃんです。

張りもあって彼女のパイズリは最高でした。愛想もよくていつもニコニコしているような感じの明るい女の子です。サービスも一通りNGナシで一生懸命にしてくれる僕の中ではかなりアタリ嬢という印象です。ちなみに正常位素股からのパイズリでフィニッシュです。

久々に気持ちよく抜けたので気分もよかったのですが…。そのプレイ後に少し時間が残っていたのでベットで横になりながら会話をしていたのでが、急に彼女が声を上げて泣き出して僕は驚きながらもどうしたのかと尋ねたら…

彼女が幼い頃に両親が離婚してそれからはお母さんと二人で暮らしていたらしいのですが、実はその母親が半年前にガンであることが発覚して即入院で抗がん剤?などの治療をしないといけないという状況らしいのです。ですが入院費や治療費のお金がなくて仕方なく今の仕事をはじめたそうです。

こんな話を僕はどんな顔をして聞けばよかったのか?彼女の話を鵜吞みにしたとしてあろうことか客である僕に最後はお金を貸してほしいと…。当然ですが初対面の人にお願いするようなことじゃないし、話を聞いていてもガンはどの程度のものなのか?などなど詳しく聞こうとしてもあやふやなことしか返ってこず…

誰がそのような話を信じるでしょうか…。せっかく気分もよかったのですが最後にこのような話というか嘘をついてまで僕からお金を引き出そうとする彼女にがっかりしたというか…気分も悪くなるのは当然だと思います。

このような話はよく聞きますけど実際に自分が経験するとは思いませんでした。といいながらもしっかり彼女で抜けたので僕は満足していますけどね。それにしてもみゆきちゃんのカラダはムチムチで気持ちよかったです。